2009年05月19日

インターネット検索新時代は到来するか

米国で人気の一言ブログサービス「Twitter」は、ネット上で交わされているチャットのリアルタイム検索機能を提供し、ニュースや情報が流れるスピードについて行こうと努めている。


調査会社コムスコアの統計によれば、米国のネット検索市場に占めるグーグルのシェアは約64%。これまでに、「グーグルよりもパワフル」な検索エンジンをうたった新興サービスの「Cuil」、ユーザーによるランク付けで表示順位を決める「Wikia」などが登場したが、グーグルの優位は動かせないままだった。

【Seesaaブログ】Twitterとの連携強化!

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0907/01/news062.html
http://japan.zdnet.com/sp/feature/06sp0130/story/0,2000066437,20400416,00.htm

しかし最近の新しい検索サービスは、こうした過去の失敗を念頭に開発されている。中でも有望なのはリアルタイム検索だと、コムスコアのグラハム・マッド氏は言う。

サーチ(調べる)Twitterの検索では、同サイトに投稿されたコメントが数秒で反映され、ユーザーはネット上で今何が話題になっているかを瞬時に把握できる。


大手SNSのFacebookやFriendFeedもリアルタイム検索を実験中と伝えられているが、こうしたサービスで検索できるのはそのサイト内のみ。これに対し「Scoopler」は、こうしたサイトの情報をすべて取り込むことを狙い、「TweetMeme」「OneRiot」などの新サイトもリアルタイム検索に力を入れている。


こうした検索サイトが頻繁に使われるようになると

ユーザが使い勝手でサイトを選択するようになるのかも

しれないですね。ただ現状でグーグルがこれだけシェアを

誇っているので、他のサイトの創意工夫に期待したいと

思いました。
posted by ささおか at 17:39| Comment(5) | Google | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Twitter創設者のビズ・ストーン氏は、
企業向け有料ツールでの
収益化を目指しており、
広告の掲載はまだ考えていないとしている。(ロイター)
Posted by Twitterに「2009年は広告掲載しない」と創設者 at 2009年10月14日 17:19
クリックで募金できます!
Posted by じょうじょうしゃくりょう at 2010年01月08日 17:01
http://tubuyakiken.seesaa.net/article/192925640.html
さりげなく添付してあると
Posted by Twitterをライブドアブログに貼り付ける方法 at 2012年06月25日 19:13
http://twit-domotoko.seesaa.net/article/192749268.html
おけったーやツイッターをケータイで
Posted by ツイッターはみなさんはPCで使ってますか? at 2012年06月25日 19:17
http://blog-incomekeizoku.seesaa.net/article/110854625.html
・・・・これは良いと思います
Posted by 簡単に無料で相互リンク可能 at 2012年06月29日 10:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。